施行管理という仕事

施行管理という言葉はよく聞きますが、どういった職業かわからないから転職や派遣なんてもっとよくわからない、というのが一般的に言われています。

施行管理とはいわゆる現場監督とおなじです。
仕事内容も、工事現場を監督するのが主な仕事ですが、クライアントとの話し合いや現場の指導も行ったり、期日内に工事を終わらせるためのスケジューリング管理、現場の安全性の確保、そういった現場仕事だけでなく、その工事に関する書類作成などのデスクワークもあります。
本当に様々な仕事を請け負う、大切な監督なのです。

もちろん納期内に完成させないといけません、できなければ契約違反となってしまいます。
また安全確保も、けが人などがでてしまうと労働災害などが降りかかってきます。
そういった会社の名前に直接関わる仕事なので、高い責任力、行動力などが問われる仕事です。